• This___

【入荷情報】Tabrik


Tabrikのお洋服第2弾が到着しています。 オリジナル素材を中心とし、古い時代のパーツや現代の美しい手仕事を織り交ぜた、デザイナー手島 紋さんによるTabrik(タブリク)。100年前、200年前から今もずっと変わらずにあるようなアンティークな雰囲気と、「今」を生きている新しさが混在する、そんな素敵なお洋服や小物たちです。


◎ベロアワンピース

こちらのタッセルと光沢が美しいベロア素材のワンピース。シルク混なので、光の当たり具合や動きに合わせて上品な光沢がより現れます。京都工房で一点ずつ手作りで作られているオリジナルタッセルが後ろ姿のアクセントに。柔らかく肌に馴染む着心地で、両サイドにはポケットもついております。インナーやボトムスを変えることでさまざまな雰囲気が楽しめそうな一着です。


◎巻きスカート

こちらはTabrikの代表的な生地がたっぷりと使われて動くたびに美しいラインが本当に素敵な巻きスカート。 福岡の染工場で深みのあるパープルがかったグレーに染色されたお色は、グレーの中に見えるパープルが羽根のようだったためフェザーパープルと名付けられたそう。 腰で巻き、スカートとして着るのはもちろん、肩で結びワンピースのように着たりワンピースの上にエプロンの様に重ねてレイヤードを楽しんだり、一着でさまざまな着方をお楽しみいただけます。


◎アルパカシャギーコート

店頭でも試着された方みなさんがそのラインの美しさと上質で軽くて着心地の良さに絶賛されているこちらのコート。カーキとブラックがございます。 長い毛足が柔らかく、上品な印象をあたえるアルパカシャギー素材のコートはTabrik のオリジナルカラーで染め上げています。フロント部分はアンティークパーツとベロアリボンで留める仕様になっておりアクセントに。また片側の襟にはアンティークファブリックを使っており、襟を立たせて羽織っても素敵です。

生地、プリント、縫製、染め、全てにこだわって作られたお洋服は眺めているだけでもその美しさが分かります。全てのお洋服の仕上げはデザイナーの手島さんの手で仕上げられた大切な一点一点です。 こちらのお洋服はオンラインショップにも掲載しております。 是非ご覧下さい。

世田谷・松陰神社前駅の商店街にある、 くらしのものとこどものもの、 そしてコーヒーのある 小さなお店 This___ ディス 11:00-18:30 closed wed,sun 東京都世田谷区世田谷4-2-15 東急世田谷線「松陰神社前」駅 徒歩1分 4-2-15 Setagaya Setagaya-ku Tokyo TEL⇨03-4500-7257 HP⇨www.this-is.jp mail⇨this@15design.jp ONLINESHOP⇨www.this-tokyo.com

38回の閲覧

©2017 This___produced by 15DESIGN INC. セレクトショップ

  • ブラックPinterestのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon