「千 sen」 個展

会期

10月29日(金)〜11月6日(土) 水日休み

12:30-18:00

This___2nd(This___店舗真向かい)

※Online Shopでの販売及び受注は11月7日20時よりThis___OnlineShopにて掲載開始致します。



以前より常設で置かせていただいている、真鍮作家「千 sen」の作品。



This___をOPENする時にオリジナルの真鍮の滑車照明やモビール、店舗什器などのアイテムを作って頂いた、長いお付き合いのある「千 sen」の個展を今回This___ではじめて開催いたします。



長く入荷をお待ちの方も多い常設のアイテムも、今回一同にご覧頂けます!

また、特別に開催する照明やスツールの受注会も是非楽しみにいらしてください。



「千 sen」の西本さんの手によって作られる作品たちは、無駄が削ぎ落された凛とした印象。



美しく佇む作品は食卓やインテリアにそっと馴染み、それでいて静かな存在感があります。

そんな西本さんが制作の拠点としているのが奄美大島。数年前に京都から移住されました。



趣味が波乗りという意外な一面を持っておられる西本さんですが、自然の力を感じながら生活されることが制作への活力となる、とっておきの場所なのかなと感じます。




●生活金物 / 家具金物

本当にいつも在庫がなく、入荷もなかなかできなくなってしまった「千 sen」のアイテム。



今回常設で置かせていただいていた人気のカトラリーや一輪挿し、照明や時計などの暮らしのものがフルラインナップでご覧いただけます。



経年変化のある真鍮は、使っていくごとに味が出てきて時間が経過するごとに愛着が増します。




●千sen × NOOM × This___ オリジナルモビール


This___の内装を手がけてくださった、NOOM / 間宮さんがデザインを手がけたThis___オリジナルモビール「GROUND REVEL」。This___をOPENする時に、オリジナルのものを作りたいねとうまれたもの。



真鍮のバーと花器、石からなるモビールは、遠目から見るとそれぞれが浮いているように見え、ゆらゆらと揺れている様子は不思議な心地よさを感じます。



石好きのオーナーが集めていた石は、1点1点全く違う形や色なので、それぞれに自然から生まれたデザインの美しさをお楽しみ頂けます。



真鍮のバーと花器は、千sen さんによるもの。一つずつ丁寧な手仕事により作られた花器は、生ける植物によって高さやバランスが変わり、その動きや影もとてもおもしろいです。

お気に入りの1点を見つけてみてください。




【受注アイテム】

今回の個展では受注アイテムもいくつかございます。

ずっと長く販売を待たれてる方も多いThis___オリジナルの滑車照明、今回初めてお披露目のシェイドランプ。

どちらも今回の個展で初めて受注を承ります!



●【受注】千sen × NOOM × This___ オリジナルライト

This___の店頭でシンボルとなっているこちらの照明。



店頭でもこちらは販売してないのですか?とオープンしてからずっと聞かれ続けているアイテム。

やっと今回オーダーにて販売する事ができます!



This___をOPENする時にオリジナルで作ったこちらの照明は、滑車と石を付けたいという何となくのイメージをお伝えして内装をデザインしてくれたNOOMの建築家間宮さんがしたデザイン。



石が付いてる事によってうまれる、コードにまでわたる直線的な美しいラインのデザインは、千senさんの美しい真鍮をより際立たせている感じがします。



今回壁からの長さを2種類ご用意しています。(60cmと40cm)

店頭では60cmのサンプルを実際にご覧頂けます。





●【受注】千sen × 金井工芸 オリジナルランプシェード


千の西本さんが京都から奄美大島へ移り住み、初めての新作がこちらのランプ。

島の色を全体的にイメージし、同じ奄美の染色家 金井工芸の金井志人さんとの共作のオリジナルランプシェードとなります。




金井さんによって染められた美しい植物染めによる3色をご用意。



ピンクっぽいものがテーチ木染め、ベージュっぽいものが福木染め、青っぽいものはコチニール染めとなり、植物の色ならではの独特のやさしい風合いが、灯りをつけるとより際立ちます。



そして脚となる真鍮部分も染め仕上げをしているそう。

少しムラ感のある風合いは海水で酸性にし、硫化材を少し塗布し、土にしばらく埋めて色合いを染めだすという面白い技法で染めています。



暖かな灯りは、お部屋をぐっと素敵な印象にしてくれます。




●スツール

オーク材と真鍮を組み合わせたスツール。サイズはS,M,Lの3種類からお選びいただけます。意外な組み合わせですが、優しいシルエットで様々な空間になじみます。



次の世代、またその次の世代に受け継ぎたくなる作品たちを、ぜひお手にとってご覧くださいませ。


※Online Shopでの販売及び受注は11月7日20時よりThis___OnlineShopにて掲載開始致します。

This___ではメールマガジンにて最新の情報をお届けしています。

こちらよりご登録をお願い致します。


◎スタッフのアカウントができました。

こちらでもThis___のこと、そうでないこと色々発信していきます。

staff account@this___doi


世田谷・松陰神社前駅の商店街にある、

くらしのものとこどものもの、

そしてコーヒーのある小さなお店

東急世田谷線「松陰神社前」駅 徒歩1分


This___

世田谷区世田谷4-2-15 1F

4-2-15 Setagaya Setagaya-ku Tokyo

phone 03-6379-4620

this@15design.jp

ONLINESHOP


HP

instagram

Twitter


This___2nd(This___店舗真向かい)

世田谷区若林3-17-8 1F

NEW