「FRAMA」 POP UP / 家具受注会

日々暮らす空間をより上質にする、洗練された家具…

身体をケアする天然由来のナチュラルなアポセカリーアイテム…


昨年、まるでコペンハーゲンのFRAMAの空間がこの場所に舞い降りたような空間に、とても好評頂きましたデンマークのデザインスタジオ「FRAMA」のアポセカリーアイテムのPOP UP及び、家具のオーダー会を今年も開催いたします。



FRAMA 家具受注会、POPUP】

9月17日(金)〜25日(日) 水日休み

12:30-18:00

This___2nd(This___店舗真向かい)


※水・日曜日は定休日

期間中はThis___、This___2nd共に営業しております。




デンマーク・コペンハーゲンをベースに活動しているデザインスタジオ「FRAMA(フラマ)」の家具受注会、ならびに昨年日本に初上陸したボディケアやフレグランスなどのアポセカリーアイテムを販売いたします。


●FRAMA

クリエイティブディレクター・Niels Strøyer Christophersen (ニルス・S・クリストファーセン) を中心に、2011年に設立されたデンマークのデザインスタジオ。

ホテルや商業施設のインテリア、家具・照明器具・テーブルウエア、そしてボデ ィケアやフレグランスなどのアポセカリーまで、ライフスタイルにまつわるデザインやプロデュースを行っています。




【FRAMA家具受注会】

シンプルで幾何学的な、FRAMAならではの特徴的な家具。


他にはないFRAMAならではの家具は、極限まで削ぎ落とされたシンプルなデザインに素材やテクスチャーでその特別存在感は放っています。一つそこにあるだけでお部屋の雰囲気がぐっと洗練されていきます。


ご自宅だけではなく店舗やギャラリー等にもおすすめです。

This___OnlineShopでも受注を承る予定です。詳細はページが完成次第アップ致します。

貴重な機会ですのでぜひご覧くださいませ。


※オーダー頂いた家具のお渡し予定は2022年4月頃となります

(在庫状況により納期が早まったり、更に遅れる可能性もございます)


空間やプロダクトデザイン、そしてアポセカリーのプロデュースまで手がける FRAMA のデザインに共通しているのは、自然素材、シンプルで幾何学的なフォルム、ジェンダーニュートラル、そして普遍的な存在感へのフォーカス。


コレクションのひとつひとつが、誠実でシンプルであろうとするデザインの原点を感じさせます。

期間中はスツール、チェストなどの家具の受注を行います。


他にはないFRAMAならではの家具は、その存在感と完成されたデザインで、一つそこにあるだけでお部屋の雰囲気がぐっと洗練されていきます。


ご自宅だけではなく店舗やギャラリー等にもおすすめです。

貴重な機会ですのでぜひご覧くださいませ。



【FRAMA アポセカリーコレクション POPUP】

古い薬局からインスパイアされて誕生したアポセカリーコレクション

※こちらは即販売となり、すぐにお持ち帰りいただけます


FRAMAのスタジオと店舗は、コペンハーゲンの中心部にある歴史的保護地区・ニューボーダーに隣接した建物で、1878年創業の薬局〈St. Pauls Apotek〉跡地だそう。この古い薬局の佇まいにインスパイアされて2016年に誕生したのが、FRAMAのアポセカリーコレクション「St. Pauls Apothecary Collection」。


ハンドケア・ボディケア・ヘアケア・フレグランスを網羅したコレクションは、自然の素材を用い、天然由来のエッセンシャルオイルを使った香りで、すべての製品開発をコペンハーゲンのスタジオで行っています。

【FRAMAのハンドケア、ボディーケア、ヘアケアシリーズ】

世界中のセンスあるInstagramの写真でも見る事が多いFRAMAのハンドケア、ボディケア、ヘアケアのシリーズ。生活感が出がちな洗面やバスルームをホテルの様な上質な空間にしてくれるアイテムです。

ハンドソープ、ボディーソープ、ハンドローション、ボディーローション、シャンプー、コンディショナーと揃っています。香りは同じシダーウッド、サンダルウッド、イランイランを基調とする FRAMA の特徴的な香り。天然由来の成分はマイルドな泡立ちで、さっぱりと洗い上げ、手肌や髪をリフレッシュして柔らかくします。

ハンドソープやローションは手洗いの多い今、ギフトにもおすすめ。そして特におすすめしたいのがシャンプーとコンディショナー。その洗い上がりは驚くほど髪も心もすっきりとします。今回のPOPUPではテスターを手洗い場に置いておりますので、実際に手を洗ってローションを付けてお試し頂く事も可能です。

【FRAMAで人気のパフュームの香り】

「薬局」「ミュージアム」「寺院」といった場所や建物、旅の記憶から着想を得て調香された3種類の香りがあります。パフュームは持ち運びに便利なスティックタイプと長くお使い頂けるボトルタイプ、そして同じ香りのキャンドルやルームディフューザーをご用意しています。


1つめの香りはスタジオ兼店舗である1878 年創業の元薬局「St. Pauls Apotek」の建物から誘発されて作られたFRAMAで最初に作られた香り「St.Pauls」。歴史あるウッドパネルに囲まれた設えにインスパイアされたウッド系を基調とする香りは、ナチュラルで独特のフレッシュさを持ち、過去と現在がシームレスに絡み合う Frama の世界観を表現しています。


2つめの香りは調香師がインドネシアのバリ島に滞在した際に調香された香り「Beratan」。独特の香りを持つバリ島のエッセンシャルオイルを組み合わせ、ミステリアスで深みのあるボタニカルなブーケ、熱帯を思わせる温かさで構成される、穏やかで魅力的な香りです。


3つめの香りは「1917」。デンマークの都市 オーフス(Aarhus)にある1917年設立のミュージアム「Kunsthal Aarhus」とのコラボレーションで生まれた香り。オーフスは海に面した産業と文化の中心都市。ローズ、ライラック、海藻の香りを重ねて、緑鮮やかな夏のオーフスの香りを表現しています。


暮らしを彩るスタイリッシュな家具と、身体をケアするナチュラルなアイテムで、FRAMAならではの美学をぜひ体感しにいらしてください。

This___ではメールマガジンにて最新の情報をお届けしています。

こちらよりご登録をお願い致します。

スタッフのアカウントができました。

こちらでもThis___のこと、そうでないこと色々発信していきます。

staff account@this___doi

世田谷・松陰神社前駅の商店街の、

くらしのものとこどものもの、

そしてコーヒーのある小さなお店

This___ ディス#this___tokyo

12:30-18:00

This___ 世田谷区世田谷4-2-15 1F 

This___2nd 世田谷区若林3-17-8 1F 

this@15design.jp

03-6379-4620

東急世田谷線「松陰神社前」駅 徒歩1分

4-2-15 Setagaya Setagaya-ku Tokyo

NEW