【イベントのお知らせ】__ito__ SS Exhibition


9月11日thu〜9月15日tue 5日間のみ

(会期中休みなし)

personal brand _ito_ exhibition

ブランドデビューからThis__にてExhibitionを開催し、一点ものと受注製作にてお洋服を発表している友人であり尊敬するデザイナーでもある 門井りお のブランド _ito_ のお洋服の展示、販売、受注のExhibitionを今年も開催いたします。


__ito__

素材の良さやシルエットの良さから来る着心地だけでは無く、自分らしさ を纏うことの心地良さを大切にしたい。纏うことで魅力を引き立てる。暮らしのシーンを詩的な空間へと変える。


designer / 門井りお

KINFOLKとACTUSが共同ローンチしたブランド「Ouur」の全デザインを担当。 その後糸から拘る日本ブランドATONを経て2018年夏より独立。フリーランスのデザイナーとしてのものづくりと__ito__のものづくりを展開しています。



昨年、製作の拠点を東京から群馬県 桐生市へ移し、桐生で出会った素材や作り手、景色など様々な角度からインスピレーションを得たシンプルだけどとても美しく、どこにもない存在感のあるお洋服たち。


オーダーを受けたお一人お一人の顔を思い浮かべながらデザイナー自らがお仕立てしていきます。

期間中、デザイナーの門井りおも、5日間の会期中は店頭にて直接ご説明などさせて頂きますので、是非色々と聞いてみられてくださいね。

受注アイテムは2021年2月後半頃お渡し予定



【門井りお より】

「冬と春の境い目に」

今年の春、群馬では3月の終わりと4月の始まりに2日掛けて雪が降りました。

私はその2日間、それぞれ 桐生で雪桜と、榛名山で雪の降り注ぐ木々を観ました。

今回のコレクションではその時に出会った美しい雪景色を落とし込んだコットンオーガンジーの軽やかなワンピースや冬と春の境い目から着れるユニセックスのブラウス、袴の様なワイドパンツをご用意しております。

【受注アイテム】

◼dust of snow dress(color : sakura / fog)


冬と春の境目の日に見た、透き通る様な雪景色を落とし込んだワンピース。



不規則な雪の粒の流れや、一粒ずつの雪の水分の含み方の違いを有機的に表現する為に、版を使ったプリントでは無く、一点一点デザイナー本人がハンドペイントを施しました。



前後逆にも着用出来て、表情の差を楽しんで頂けます。

エジプト綿を使用したオーガンジーは天然繊維ならではの自然な光沢感と張り感があり、透けるので合わせるインナーの種類や色によっても雰囲気が変わります。


◼snow pullover (unisex)(color : white / black / rose)

被って着用するプルオーバータイプのトップス。

冬と春の境目から着れるお洋服を意識して作りました。

1 サイズ展開で、男性が着るとジャストサイズ、女性が着るとオーバーサイズになります。

右のカフスにだけ、雪にまつわる詩の一節を刺繍で入れています。

(刺繍はデザイナーが手描きした文字をデータにして機械で入れています。)

衿ぐりには左右2 個ずつ釦が付いているので、お好みで首元のフィット感を調節出来ます。



◼hakama pants(color : white / black / rose)

雪袴 。もんぺの原型の様なもので、腰回りに長い紐が付き、裾が窄まっています。

そんな雪袴の腰回りを取り入れた様なデザインで、袴の様な分量感のあるパンツを仕立てました。

紐を腰で巻いてパンツとしても、前後逆にし、紐を肩に掛けてサロペット風にしても着用出来ます。


受注アイテムは春夏物ですが、年間を通して着用いただけるアイテムばかりとなっております。


【一点物の即売アイテム】

受注アイテムだけでなく、毎回とても人気のすぐにご購入いただけるアクセサリーやバッグ、そして手刺繍やアンティーク生地を使用した一点物の洋服達も並びます。

どれも追加がなかなかできないものになりますので、早めのご来店をおすすめします。




personal brand _ito_"の世界を、是非ご覧ください。


This___ではメールマガジンにて最新の情報をお届けしています。

こちらよりご登録をお願い致します。

スタッフのアカウントができました。

こちらでもThis___のこと、そうでないこと色々発信していきます。

staff account@this___doi

世田谷・松陰神社前駅の商店街にある、

くらしのものとこどものもの、

そしてコーヒーのある小さなお店

This___ ディス#this___tokyo

12:00-18:00

営業日はこちらをご確認ください

東京都世田谷区世田谷4-2-15

this@15design.jp

03-6379-4620

東急世田谷線「松陰神社前」駅 徒歩1分

4-2-15 Setagaya Setagaya-ku Tokyo

NEW
ARCHIVE
TAG

©2017 This___produced by 15DESIGN INC. セレクトショップ

  • ブラックPinterestのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon