木工作家「市川岳人」個展(初日一部予約制)

木工作家 市川岳人さんの作品展を開催致します。お待ちいただいてる方も多いかと思いますが、1年以上間あけての待望のお披露目です。


期間 : 12月17日(金)〜25日(土) 

12:30-18:00

【水、日曜日はお休み】


※初日のみ、15時まで予約制。

 8名さま、30分ごとの入れ替えとなりますのでご協力お願いいたします。


■お申し込み:12月12日(日)20時より

こちらから




前回の個展ではコロナ禍という事で在店出来ずとても残念がっていらっしゃった市川さんですが、今回初日は市川さんも在店予定です。久しぶりの東京、そして直接お客様の表情を見れる個展の初日を楽しみにされています!この機会に是非色々と聞いてみてください!





今回はThis___の真向かいのギャラリースペースでの開催ですので、前回よりも更に多くの作品が届く予定です。


市川さんの作品の魅力はなんといっても木の特徴を生かし、重厚に削り出されたフォルムではないでしょうか。

燭台やリングホルダーなど、チェスの駒のように繊細に削られたシルエットはお部屋に飾るだけでその空間をキリッと整えるような作品です。

お店でもディスプレイで使っている燭台は、ご来店いただく多くのお客様が目に留めて眺めていかれます。



市川さんの工房は、美しい自然に隣接した場所で、時折動物たちにも遭遇するそうです。


自然を日々目にしながら、天然の木の色や欠けを大胆に生かした作品も市川さんらしい作品で、自然の荒々しさとそれをそのまま表現しつつ繊細に削ってある作りが、一つの作品に二極の魅力が表現された、思わず目を奪われるものとなっています。


色々な環境によってできた木目。それは理由がネガティブな事もあるけれど、手にとっていただいた際に木目を見て

その木の歴史を感じてより大切に思っていただけたら嬉しいです。と以前投稿に書かれていらっしゃいました。


まさしく木の木目が語るストーリーを想像しては楽しめる作品ばかりだと思います。




【ご来店予約について】

混雑を避ける為に、初日のみ、オープンから15時までは予約制とさせて頂きます。

ご来店予約開始日時:12月12日(日)20:00より

上記時間になりましたらご予約開始となります。

こちらから


15:00以降は自由にご入店頂けますが、混雑する場合は整理券やご来店時間をづらす等お願いする可能性もございます。予めご了承ください。


私たちもまだどんな作品が届くのか分からないのでとても楽しみです!今回お久しぶりのご紹介となりますので

みなさまどうぞ一期一会を楽しんで、期間中ご都合よき時にいらして頂けたらと思います。

また、一部は期間終了後にonline shopにも掲載予定です。(掲載できない可能性もございます)


市川 岳人 / Takehito Ichikawa

木工作家

1977年愛知県名古屋市生まれ

家具製作、仏壇製作等を経て

暮らしに関わるものづくりをはじめる。


生まれ育った日本という国への愛情、

異国の地の文化や自然への憧れ、

長い年月を重ねた味わい深いものへの敬意、

はじめて見るような新しいものへの好奇心、


今まで見て、聴いて、触れて、感じてきた全ての経験が

私のものづくりの素となっています。


その経験をいかし、

みなさまの日々の暮らしが少しでも心地よくなるような

ものたちをつくっていけたらと思います。

◎This___ではメールマガジンにて最新の情報をお届けしています。

こちらよりご登録をお願い致します。

◎スタッフのアカウントができました。

こちらでもThis___のこと、そうでないこと色々発信していきます。

staff account@this___doi

世田谷・松陰神社前駅の商店街にある、

くらしのものとこどものもの、

そしてコーヒーのある小さなお店

This___ ディス#this___tokyo

12:00-18:00

営業日はこちらをご確認ください

東京都世田谷区世田谷4-2-15

this@15design.jp

03-6379-4620

東急世田谷線「松陰神社前」駅 徒歩1分

4-2-15 Setagaya Setagaya-ku Tokyo

NEW