top of page

紙事「あなたのローマ字を整えるお稽古」第10期募集

KAMIGOTO Schule

紙事 kamigoto Instagram  @kami_goto


大変お待たせ致しました!

紙事の「あなたのローマ字を整える」お稽古、第10期の募集開始となります。


▶︎▶︎▶︎お申し込みはこちら

お一人さま、1枠でのお申し込みでお願い致します。



This___でも毎回とても人気ですぐに募集締切となってしまう紙事のこちらの文字のお稽古は、いわゆるカリグラフィーのお稽古ではございません。


カリグラフィーのお道具をベースにしつつもルールやテクニックに囚われない自分にしっくりとくる文字を一緒に探してゆく稽古です。


紙事さんがひとりひとりの文字と紙の暮らしを考える中で生まれた独自の稽古となります。


毎月1回、6ヶ月に渡る合計6回のお稽古。



私もこちらのお稽古は第一期と第三期に受け、今もまだ再度受けたいなと思うほど文字を書いている時間が本当に心の癒しとなるお稽古で、どの期の方も見ていますが、それぞれの方がご自身の文字を綴られてるのを見ていると、こんなにも人によって個性が違うんだなと改めて思います。


ある方は力強く大胆に、ある方は優しく緩やかに、またある方はある月に、ふっと肩の力が抜けてさらっと自分らしい文字が書けるように…。


文字は心や今の私を映し出す、自分の鏡のように思います。


何よりお稽古を受けられてる方全員がとても本当に楽しそうで毎月来られるのを楽しみにしてくださっているのがとても嬉しいです。


是非みなさまも自分らしい、何かしっくりとくる文字を見つけにいらしてください!

きっとそれ以上のものが見つかると思います。


お申し込みについて、お願い事がいくつかございます。必ず下記詳細、長くなりますので最後までよくお読みになりお申し込みをお願い致します。


 

ATTENTION ※紙事さんはお一人おひとりとじっくりと向き合ってゆきたいと考えていらっしゃいます。その考えから、お教室は基本

【毎月1回/計6回】全てを必ず通っていただける方に限ります


※全ての回に出席できるかスケジュールをよくご確認の上お申し込みください。


※キャンセルやお稽古の振替はできません。


※この稽古は、いわゆる王道のカリグラフィーのテクニックを学べるお教室ではありません。カリグラフィーにご興味おありの方はその専門の先生をお探しいただけましたら幸いです。


※右利きの方も左利きの方も利き手関係なくご参加いただけます。



概要 カリグラフィーのお道具をベースにしつつもルールやテクニックに囚われない自分にしっくりとくる文字を一緒に探してゆく稽古です。


紙事さんがひとりひとりの文字と紙の暮らしを考える中で生まれた独自の稽古となります。 内容 約3時間 / 1回の稽古(お茶休憩挟みます) 毎月ささやかな紙のお土産、お茶菓子/お飲物付 定員 6名/1クラス お稽古代(一括先払い)6回分

72,600(12,100円×6回分) 消費税込

※お申し込みの際にお振込にて一括先払いとなります。 ※初回のみ 基本のお道具/資材代で 当日8,000円別途頂戴いたします。(現金のみのお支払いとなります。)

場所 This___2nd(This___真向かい) 世田谷区世田谷4-2-15 1F 03-6379-4620 クラス  A 金曜日 午前クラス(10:30-13:30) 3月15日(金)

4月5日(金)

5月24日(金)

6月14日(金)

7月5日(金)

8月23日(金) B 金曜日 午後クラス(14:30-17:30) 3月15日(金)

4月5日(金)

5月24日(金)

6月14日(金)

7月5日(金)

8月23日(金) C 土曜日 午前クラス(10:30-13:30)  3月16日(土)

4月6日(土)

5月25日(土)

6月15日(土)

7月6日(土)

8月24日(土) D 土曜日 午後クラス(14:30-17:30)

3月16日(土)

4月6日(土)

5月25日(土)

6月15日(土)

7月6日(土)

8月24日(土)


内容 1ヶ月目:自分のサインを整える/あなたのMERCIを書く 2ヶ月目:自分のa to z(小文字)を整える/言葉を書く 3ヶ月目:自分のA to Z(大文字)を整える/言葉を書く 4ヶ月目:数字を整える/ペンパトロール 5ヶ月目:長文を書く 6ヶ月目:あらゆる文字を書く 注)お申し込みは、This___OnlineShopにて開始致します。注意事項をよくお読みくださいませ。


▶︎▶︎▶︎お申し込みはこちら

お一人さま、1枠でのお申し込みでお願い致します。

 

紙事より―

この度は、紙事の活動にたどり着いていただき誠にありがとうございます 。



紙事の紙しごとについて、あくまでも紙はツールとして捉えています。


紙を使って、関わる人の中にある開かずの引き出しを開けて、いろいろな要素を引っ張り出して小突いたり解したりして、明日から目に入る世界が少しだけ広がること。


それが紙事の目指しているところであり、いつもこっそりとそれを紙しごとに忍ばせてゆきたいとおもっています。



こころおきなく紙と戯れながら、普段使れていない部分をおおらかに使って、生活の中でほんとうに応用できる、生活の中で静かに根を張ってゆくような丁寧な学びの機会が生まれればと願っています。



紙の上でお会いできますのを心より楽しみにしています。

 


This___ではメールマガジンにて最新の情報をお届けしています。

こちらよりご登録をお願い致します。


世田谷・松陰神社前駅


This___

世田谷区世田谷4-2-15 1F

4-2-15 Setagaya Setagaya-ku Tokyo

phone 03-6379-4620






Comments


NEW
ARCHIVE
TAG
bottom of page