top of page

【This___オリジナルエプロン】

This___オリジナルエプロン 店頭販売開始

価格:19,800円(税込)


online販売は3月26日(日)20時〜


This___オリジナルエプロンが、今年も新色を2色加えて本日より店頭にてご購入頂けます。


こちらのエプロンは毎年限られた数のみお作りし新しいカラーを入れ少しづつ作っています。


毎回人気の錆鼠(さびねず)のお色は継続し、新しく作ったカラー梅鼠(うめねず)、赤墨(あかすみ)の3色展開となります。

 

こちらのエプロンはThis___でも自身のブランド__ito__の展示会をしているデザイナーの門井里緒さんにデザイン・監修をお願いしました。


ワンショルダーで作りたいな…

2wayで使用できたらいいな…

裾がアシンメトリーで揃ってないのもいいよね…

白や黒のエプロンはよくあるから色にはこだわりたいよね…

普段着としてしても着れたらいいな…

シンプルなんだけど、細かなこだわりが個性として出ればいいな…


デザイナーの里緒ちゃんと、This___のスタッフ全員で幾度も話合い、試作を重ね、約1年ほどかかり完成しました。




 

【デザイン】

お料理や家事でお使いいただくのはもちろん、デザイン性があるのでエプロンワンピースとしても楽しめます。


ワンショルダーのデザインで、紐の長さを調整する事で丈の長さが変わり、ぐるっと巻きスカートの様に巻いて着るので、ワンピースやスカートとして普段着でも着用頂けます。


裾はあえて段差や動きが出る様に仕上げ、生地の耳の部分をラインとして使い、シンプルながら表情が出るように工夫しました。


右側には大きなポケットがあるのも嬉しいポイントです。




また、胸当て部分を折り込み、バリスタ風やスカートとして着用する事もできます。


こちらも折った時に美しいラインになるよう、パイピングをほどこし、折っても綺麗なラインで着用頂けます。




【生地・カラー】

ぽこぽことした表情のあるよれ感や手触りが、何とも言えない抜け感の出るリネン生地100%。


優しい独特の風合い・色合いの3色。


霞がかった独特な色味のため、前回人気だった錆鼠(さびねず)に加え、楊梅(やまもも)、裏柳(うらやなぎ)と日本古来の伝統色の色名を付けました。



◉錆鼠

茶みを帯びた藍鼠色で青みの暗い灰色。


◉梅鼠

紅梅の花の赤みのある薄い鼠色。




◉赤墨

赤みのある墨色。 朱の粉末をにかわで練り固めたような墨色




【着用方法】

着用方法の流れの詳細は、こちらのPDFをご確認ください。




 

designer / 門井里緒 より

家仕事をする時に気持ちが高揚する物、

そして外着としてもスタイリングができる物。

そんなエプロンを求めて、長い時間を掛けてThisさんとお作りしました。


お身体に合わせてお好みの位置に調節できるワンショルダー仕様となっていて、片側にだけ大きなポケットが付いています。


そして2wayで着れる様になっており、胸当て部分をたたむとバリスタエプロンやスカートの様な表情で腰巻きとしてもお使い頂けます。

お一人お一人の生活スタイルに寄り添えたならば幸いです。







門井里緒 / Profile

KINFOLKとACTUSが共同ローンチしたブランド「Ouur」の全デザインを担当。 その後糸から拘る日本ブランドATONを経て2018年夏より独立。フリーランスのデザイナーとしてのものづくりと__ito__のものづくりを展開しています。

ThIs___にて年2回exhibitionを開催し、その都度新しい発想で美しいお洋服を発表しています。


 

This___ではメールマガジンにて最新の情報をお届けしています。

こちらよりご登録をお願い致します。


世田谷・松陰神社前駅


This___

世田谷区世田谷4-2-15 1F

4-2-15 Setagaya Setagaya-ku Tokyo

phone 03-6379-4620


ความคิดเห็น


NEW
ARCHIVE
TAG
bottom of page